人物の360度写真を、撮影、画像処理、サーバへのアップロードまで最短1分で実現。
撮影したその場で、自分のスマートフォンで360度写真を楽しむこともできます




FIGUREMEの仕組み



FIGUREMEは、フォトグラファーとしての高度な撮影技術を持たない方でも
360度写真を撮影し、Webアップできるシステムです。

撮影、画像処理、Webアップを、最短1分で実現。
スマートデバイスやPCで、360写真を簡単に楽しむことができます。

イベントのアトラクションや、プロモーションイベントの集客ツールに最適です。
写真館ビジネスの新しい撮影メニューとしても喜んでいただけます。


エントリー

撮影する方の簡単なデータをスマートデバイスを使って簡単にエントリー

360度撮影

撮影からサーバーへのアップロードまで回転台の上に立った方を簡単な操作で撮影できます。

Upload

360度写真を撮影からサーバーへのアップロードまで1~2分で実現。複雑な画像処理もいりません。

配信

360度写真のWebアップと同時にURLがQRコード化されて出力されます。スマートフォンなどでアクセスすると、すぐに、触って回せる360度写真を楽しめます。

シェア

360度写真のURLをメールやSNSで発信すると、受け取った人たちも360度写真を楽しめます。 体験した多くの方が、たくさんのお友達に「拡散」して、360度写真を楽しんでいます!



FIGUREME導入までの流れ


おうちあわせから約1ヵ月で運用開始が可能です。
イベント出張の場合は、最短2週間でご利用いただけます。

パターンA:イベント・アトラクションとしてのご利用

最短1週間で準備完了
*企画の規模や内容により、ブースの設計・建て込み、イベントスタッフの事前トレーニングが必要となる場合には、余裕をもったスケジュールが必要です。


パターンB:写真館・ブライダル事業でのご利用

3週間~6週間で準備完了



FIGUREMEの活用


Figuremeは、360度写真の撮影からWebアップまで最短1分で実現します。
「その場ですぐに見ることができる」コンテンツなので、イベントのアトラクションとして、
また、会員獲得のためのツールとしてもご利用いただけます。

事例:雑誌『MilK』創刊10周年イベント

パリ発のキッズファッション専門誌『MilK』の創刊10周年イベントにお越しいただいた読者ファミリー向けに、Figuremeの撮影会を開催。 回転台を使った撮影の体験と、その場ですぐに見ることができる360度写真を楽しんでいただきました。

10周年イベントの紹介Webサイトへ